北海道のおすすめ、9月の旬いいとこどり旅行録

こんにちは、まりあんぬです。

今回の内容は

「北海道旅行を検討している人」

にぜひ読んでいただきたいです。

さて、9月の北海道が初めての人は気候も違いますし、道内はとても広く、観光名所がたくさんあります。

せっかくの旅行なので服装や食事場所で失敗はしたくないですよね。

そこで、北海道旅行前のリサーチとして私の体験を交えながら、実際に行っておいしかった場所や楽しかったところなどを紹介します。


北海道の9月の気温は意外に寒い!必要な対策は?

9月の北海道はもう紅葉が始まり季節は秋です。

昼間の平均気温は20℃前後ですが朝、晩は肌寒いです。

息が白くなることもあります。

もちろん道内でも地域によって気温は異なります。

9月の北海道は、雨が降ることも多いのでカーディガンを持ち歩いたほうが安心です。

「カーディガンを持ち歩くのはめんどくさい!」

というあなたには、中は半袖や薄いトレーナーを着て昼間からカーディガンを羽織ってれば手荷物が減りますね。

私は半袖や七分丈の服を着てカーディガンを羽織っていました。

それでも、函館山に行った際は標高があったので少し肌寒かったです。

  最高気温 最低気温 平均気温
札幌 22.4℃ 14.2℃ 18.1℃
旭川 21.6℃ 11.2℃ 15.9℃
函館 22.7℃ 14.1℃ 18.3℃

函館と言ったら五稜郭・五稜郭タワー!

函館観光の超ド定番、五稜郭は徳川時代に作られた星形の函館御役所です。

有料ですが奉行所の中を見ることができるので当時の様子を感じられます。

五稜郭の敷地内は結構広く散歩には最適です。

体験するというより歴史をみて学ぶ場所と私は感じました。

五稜郭の歴史 公式ウェブサイト

この五稜郭を見渡すことができるのが函館タワーです。

五稜郭の近くにあり、徒歩で散歩しながら行くことができます。

五稜郭タワーからは五稜郭だけでなく、函館市内を一望できます。

観光で回り切れないところも望遠鏡を使って眺めることができます。

タワー内のガラスには、観光名所の位置関係が記されているので見つけやすいです。

これから訪れる楽しみを掻き立てられます。

私が言った9月は繁忙期だったのか、入場チケットが並んでいました。

計画的にチケット購入をおススメします。

函館・五稜郭タワー  公式ウェブサイト

展望料金:大人    900円

     中・高校生 680円

     小学生   450円

営業時間:時期により変動あり

住所:北海道函館市五稜郭町43-9 〒040-0001

電話番号:0138-4785


小樽は「小樽運河」だけじゃない!お土産や散歩にもいい「堺町通り」

小樽運河の近くに堺町通りという場所があります。


ここには

  • オルゴール堂本館
  • LeTAO本店
  • 六花亭
  • 大正硝子本店
  • 北菓楼本館

などが並ぶ900Mのストリートです。

北海道の有名どころがそろっているので、お土産を買うのにおすすめです。

LeTAOでは後ほど詳しく書いてますが、ココでしか味わえないスイーツあります。

実際に食べたときの感想なども書いていますので参考になればと思います。

また本店などでは空港では買えない、本店限定の商品があるので時間に余裕があれば絶対行ってほしいところです。

手荷物が気になる方はその場で発送手続きができるので安心して買い物ができますよ。

堺町通りではお土産だけでなく、体験もできます。

大正硝子館

本館、または提携店舗でガラス工芸の製作体験をすることができます。
吹きガラスや子供でも安心、火を使わずに作ることができるプログラムもあります。

予約はこちら
小樽 大正硝子館 ガラス製作体験プログラム

小樽オルゴール堂 游工房

ここではオルゴールやとんぼ玉の製作体験ができます。
作れるデザインが豊富で価格も1500円からと
手軽に旅の思い出を作れることができます。

オルゴール堂 オフィシャルホームページ

営業時間:通常 9:00~18:00

     祝前日・金・土 9:00~19:00(7月~9月)

住所:小樽市住吉町5番1号

電話番号:0134-22-1108

小樽キャンドル工房

1時間程度でかわいくてお洒落なキャンドルが製作できます。
ボタニカルキャンドルでは、ドライフルーツやドライフラワーを使用した、お洒落でインテリアにもなるキャンドルを作ることができます。

アロマピラーキャンドルは好きな香りを作れるので、自分だけのキャンドルを作ってください。

詳細はこちら
小樽キャンドル工房 公式サイト

受付時間:10:00~17:00(ハイシーズンは17:30まで)

住所:小樽市堺町1-7 〒047-0027

電話番号:0134-24-5880

インスタ映えする赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫と言われたら横浜をイメージする人も少ないと思います。

しかし、北海道にだって素敵な赤レンガ倉庫があるんです。

函館にある金森赤レンガ倉庫には5つの倉庫が海沿いに並んでいます。

また、

「BAYはこだて」という倉庫が運河沿いに並んでいます。

そこはチャペルや函館港を1周するクルージング(1周15分、大人1700円)、カフェが配置されています。

どこから撮っても映えますね。

私はレンタカーで観光していたのですが、海沿いから車でゆっくり走っていると、函館湾そして反対側には赤レンガが並んでいてとてもいい眺めでした。

金森ベイクルーズ

そして、散歩していると小腹がすいてくるので私が訪れたのは

パティスリー プティ・メルヴィ―ユ BAY函館店

店内の席は少ないですが、静かでてないから運河を眺めることができるので
休憩に最適です。

私が注文しておいしかったのは
メルチーズのセット(プレーン・キャラメル)です。

くちどけなめらかで、チーズ風味がとてもおいしかったです。
現在はパンプキン味も出ているそうです。

プティ・メルヴィーユ 公式

函館山の絶景は三ツ星のお墨付き

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改訂第2版で函館山からの眺望が三ツ星として紹介されていました。

夜景好きの私は、きれいだと思いました。
ただ、展望できる箇所がいくつもあるので角度によっては見方がまったくことなり個人差が出ると思います。

様々な場所から見て好きな角度を発見してください。


夜景はきれいですが、夜は寒いので防寒をお忘れなく。

また、函館山から函館市をみるとどこかにハートの文字が浮かび上がります。

ぜひ探してみてくださいね。

文字がよく見えるのは混んでいるのですが屋上展望台です。

べスポジをみつけてください。

展望台まではタクシー、ロープウェイで行くことができます。

レンタカーで行くと展望台下の駐車場までしかいけないので、展望台まで少し歩くことになります。

運賃、運行情報は時期によって変動あるので詳細は下記を見てください。
函館山ロープウェイ株式会社 公式ホームページ

道内のラーメンを堪能できる「札幌ラーメン共和国」

札幌駅前のエスタというビルにある札幌ラーメン共和国は常に道内有力ラーメン店8店舗が集結しています。

とても広く回り切れなくてもこの札幌共和国に行けば、有名店の味が堪能できます。

「でも、ラーメンなんてそんなに何杯も食べられないよ!」

と思いますよね。ご安心を。

このラーメン共和国ではハーフサイズのラーメンがあるのでシェアしながら沢山食べることができます。

ラーメン屋さんを何店舗かハシゴして、食べ比べもできますよ。

札幌ラーメン共和国 公式サイト

営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:45)

電話番号:011-201-5099

住所:札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ10階

入場無料

筆者のおすすめ】個人的に行っておいしかったお店

函館ラーメン あじさい

先ほど紹介した札幌ラーメン共和国に現在出店中のお店です。

函館観光に行ったらぜひ食べてほしいお店の一つです。

五稜郭のすぐ近くにあり、交差点を挟んで目の前にはハッピーピエロもあります。

店内は大変込み合っていて外まで行列ができることもありますが並ぶ価値はあると 思います。

函館ラーメンは塩がおススメです。

人気のあじさいラーメンは見た目は背油が入っています。

こってりしてそうですが、塩味でとてもあっさりしていて癖になる美味しさでした。

このお店でも、ハーフサイズがあるので食べ比べもできます。

函館麺厨房 あじさい 本店

営業時間:11:00~20:25

定休日:第四水曜(祝祭日の場合、翌平日)

住所:北海道函館市五稜郭町29-22

電話番号:0138-51-8873

DANI LeTAO

小樽の堺町通りにあるLeTAOのカフェ、限定フロマージュデニッシュのお店です。

900Mある堺町通りの中でも甘いスイーツが食べられる1店舗となっています。

2層のクリームチーズを素材と製法にこだわったデニッシュで包まれています。

このデニッシュはココの店舗限定なのでオタルに訪れたら食べてみてください。

営業時間:9:00~18:00(季節によって変更あり)

住所:小樽市堺町6番13号 オタルデ二 〒047-0027

すずや食堂

函館にきたら足を運びたい朝市。

函館朝市にあるすずや食堂は親しみやすい雰囲気です。

新鮮な函館の海鮮を味わうことができます。

このお店の魅力は選べる海鮮5色丼(1,400円)です。

自分の好きな食材でどんぶりを作ることができるので、函館の海鮮を思う存分堪能できます。

写真は5色丼ではないのですが、ウニとカニをどうしても食べたかったので2色丼にしました。贅沢なひと時でした。

函館市近郊のホテルと提携しているので、朝限定メニューを食べることもできます。

函館市 すずや食堂

営業時間:6:00~14:00

住所:函館市若松町10-4

電話番号:0138-26ー9695

ラッキーピエロ

北海道市民ローカルチェーンである、「ハンバーガーショップのラッキーピエロ」は道内に沢山あるお手軽なハンバーガーショップです。

外装、内装ともにかわいくラッキーピエロオリジナルグッズも販売されています。ぜひ、旅の思い出にどうぞ。

個人的には北海道バージョンのマクドナルドみたいな感覚でした。

でも、ラッキーピエロはファーストフードではなくレストランだそうです。

そして、レジで注文を受けてから作ってくれるので、アツアツジューシーなハンバーグを食べることができます。

メニュー展開豊富なのでこちらをご覧ください
ラッキーピエロ

※営業時間などの詳細は店舗によって異なるのでホームページをどうぞ

さっぽろオータムフェスト

札幌市にある大通り公園ではイベントが多く催されています。

9月のおすすめイベントはオータムフェストです。

このイベントでは北海道内のグルメが屋台となって集結します。

2019年では8つのブロックに分かれてグルメのほか体験イベント、物販、催し物がありました。

グルメではジンギスカンやザンギ、しめパフェ、ビールなど目移りするくらい北海道グルメが味わえます。

100以上の出店があるので食べ歩きを楽しめます。

私は夕食を別の場所で食べてからイベントに行きました。

ここで夕食を済ませられるので、来る前に食べなきゃよかったと失敗しました。

そのくらい沢山の北海道グルメが一挙に集まっているということです。

さっぽろオータムフェスト 公式ホームページ

2020年は9月11日(金)~10月3日(土)23日間の予定だそうです 。

まとめ

北海道の9月の気温は?

9月上旬の昼間は平均気温20℃ある時が多いですが、
朝、晩は肌寒く上着が必要です。
中旬からいよいよ本格的に寒くなってくるので寒さ対策をしっかりして 旅行を楽しんでくださいね 。

函館と言えば五稜郭・五稜郭タワー!

徳川幕府時代に作られた星形の函館御役所です。
五稜郭はもちろん、函館市内を一望できる函館タワーが観光の定番。

小樽は「小樽運河」だけじゃない!お土産や散歩にもいい「堺町通り」

900メートルある道にルタオ本店、オルゴール堂本館、六花亭、大正硝子本店、北菓楼本館などの有名店が並んでいます。
また、体験ができるお店もあるので事前に予約して旅の思い出つくりにおすすめです。

インスタ映えする赤レンガ倉庫

赤レンガつくりの倉庫が函館湾沿いに並んでいて写真映えします。
倉庫の中にはハンドメイドのショップやカフェ、
お土産屋さんが並んでいます。
函館港を1周するベイクルーズあり(大人1700円、15分)で乗ることができます。

函館山の絶景は三ツ星のお墨付き

ミシュラン・グリーン・ジャポン改訂版2版にて三ツ星の眺望と
紹介されました。

展望台まではタクシー、ロープウェイで行くことができます。
レンタカーだと下の駐車場までで、展望台まで少し歩くことになります。

道内のラーメンを堪能できる「札幌ラーメン共和国」

常時8店舗、道内有力ラーメン店が集結し、いつでも
有名ラーメンを味わえます。
また、ハーフサイズがあるのでみんなでシェアしたり 食べ比べができます 。

【筆者のおすすめ】個人的に行っておいしかったお店

函館、小樽、札幌市内のお店を紹介させてもらいました。
完全に個人の感想なので、気になった方はぜひ足を運んでみてください。

また、定休日などお店の詳細情報は時期によって異なるので
せっかくの旅行で休業日なんてことを免れるためにも
行く前にホームページなどで確認してから行くことをおススメします。

北海道は他県と気候が異なりますし、かなり広いです。

観光するにはレンタカーがおススメです。

慣れない土地で

「どのお店に入ろうか?」

「何を食べようか?」

と悩むと思いますがこの記事を参考にぜひ立ち寄ってください。

どれも定番スポットなので、あなたが観光する場所できっと見かけるはずですよ。

9月は過ごしやすくいい気候です。

充実した北海道旅行を楽しんでください。

それではまた。