旅行におすすめ英会話本! 初心者への8選~一人旅、イギリス旅行も~

「海外旅行は楽しみだけど…英会話がちょっと不安」
「勉強しなきゃダメ?」

この記事はそんなあなたに向けて書いています。

こんにちはMINAです。
英会話底辺レベルで海を渡り、ニュージーランドに住んで3年目になりました。

今回は「それぞれにあった旅行英会話本」についてご紹介します。

見たことのない絶景。

本の中のような街並み。

いつもの現実から離れた世界を楽しむのが旅行ですよね。
そんなワクワクする海外旅行で必要なのが英会話です。

私も初めての海外旅行では、
「旅行用の英会話本で勉強しなきゃ…」
という悩みがありました。

でも世の中には旅行英会話本が多すぎます。
そして人によって勉強へのやる気と使える時間はいろいろ。
私は自分にあった英会話本を見つけ、初めての海外旅行がすごく楽しかったです。

今回は多すぎる旅行英会話本の中から、それぞれにあう旅行英会話本8選をお教えしましょう。


ちゃんと選ばないと時間とお金の無駄!4つのタイプ別「英会話本のジャンル」とは?

英会話の勉強といっても勉強に使える時間、やる気、目指すレベルなどみんなそれぞれ違いますよね。
そもそも勉強したくないひともいます。

そこで4つのタイプにあわせた英会話本をご紹介。

4つのタイプ
  • 「勉強したくない!でも不安だから持って行こう」タイプ
    <ただ持っていくだけ!旅行の安心材料『指さし英会話本』>をチェック
  • 「いっぱいはできないけど、ちょっとだけなら勉強しよう」タイプ
    <旅行前にちょっとだけ勉強するなら英会話フレーズ本>をチェック
  • 「がっつり勉強して旅行も英会話も楽しみたい」タイプ
    <旅行前に『がっつり勉強』したいひとの英会話本>をチェック
  • 「ちょっと特殊。イギリス旅行or一人旅に行くんだ」タイプ
    < イギリス旅行と一人旅には『特別』な英会話本を>をチェック

勉強をしないで、ただ英会話本を持って行きたいタイプには「コンパクトな指さし英会話本」がおすすめです。
英語がしゃべれなくても本のページを指させば通じるし、コンパクトだと肌身離さず持っていられて、必要なときにサッと取り出せます。

有名な観光地や公共機関のスタッフは英語ができない観光客になれています。
イラストを指させばほとんど理解してくれますよ。

ちょっとだけ勉強するタイプには「フレーズ集」です。
必要最小限のフレーズ数なので勉強する時間も少なくてすみますし、旅行中に英会話が必ず必要なシーンのフレーズはしっかりとカバーされています。

フレーズを覚えるのに不安がある場合は、覚えられなかったフレーズだけスマホで写メするのもイイですよ。

がっつり勉強したいタイプには「CD付属の英会話本」です。
やる気と時間をしっかりかけるタイプは、付属CDを使って正しい発音とリスニング力も手に入れましょう。
だいたい1ヶ月くらい毎日CDを聞いたり発音したりすると、びっくりするほど力がつきますよ。
英会話が不安どころか、旅行中に英会話を楽しめちゃいます。

イギリス旅行or一人旅に行くタイプには「イギリス英会話本」「一人旅の英会話本」です。
ほとんどの英会話本はアメリカ英語で作られています。
でもイギリス英語とアメリカ英語は違うんです。
「薬局」→アメリカ:drugstore イギリス:pharmacy
「予約」→アメリカ:Reservation イギリス:booking などなど

イギリス旅行ならしっかりとアメリカ英語との違いを知りましょう。

一人旅は英会話の必要なシーンが増えますし、会話の内容も変わります。
交通機関でとなりの席になったひとに話しかけられたり、お店の店員さんに話しかけられたり。
どんな会話をすればいいのか、前もってシミュレーションするとあたふたしないで会話が楽しめますよ。

自分のタイプとは違う英会話本を選んでしまうと
「ダメだ…続かない」
「結局CDは聞かなかったなぁ」
「もっと濃い内容の本が欲しいから2冊目買うか」
なんてことになります。

情けないことに、私の実家にはそんな眠れる本がごろごろとあります。
勉強する時間、本を買うお金を無駄にしないためにも、自分のタイプをしっかり確認して最適な英会話本を見つけてください。

ただ持っていくだけ!旅行の安心材料『指さし英会話本』

自分も相手も指さしでOK!『 旅の指さし会話帳mini 英語』

文庫サイズで大きさも重さも負担にならないです。
コンパクトなので荷物が多くなりやすいひと、バックパッカーの味方です。

旅行中によく使われる言葉、フレーズをシーン別にとことん選び抜いた会話集となっていて、見た目に反してぎゅっと詰まった中身の、ちょっとお得感がある1冊です。

そのときに必要な会話例がすぐに開けるよう、しっかりとシーン別でシンプルな会話例が、こちらもシンプルなイラストと共に収録されています。

イラストを指させば、あなたの言いたいことが伝わるように作られていますよ。

しかも相手が指さして答えられるように相手の返事も用意されているんです。

英語の話せないアジア人にスマホの翻訳アプリで質問されることがあるんですけど、英語が話せない相手なので私の英語での返事も理解されないんです。
結局、ジェスチャーと筆談でなんとかするというハメに。
(ちなみに翻訳アプリは正しく機能していないことがよくあって、質問自体めちゃくちゃな英語ということが)

相手の返事まで用意されていると相手も自分も大助かりなんです

さらに旅行中によくあるトラブルについても、しっかり例文があるから、パニックになっても指さしで対応できるのが心強いです。

各シーンでの会話の楽しみ方もイラストと一緒に載っているので、ちょっと会話も頑張ってみたくなったらぜひ試してみてください。

飛行機内から安心!『旅の英会話 伝わるフレーズ集』

【基本の使いまわしフレーズ集】
【シーン別のフレーズ集】
【+αフレーズ集】
と大きく3つに分けられているから、すぐに必要な場面で必要なフレーズを探せます。

すべてのシーンの最初のページはしっかりと「指さし会話」のページになっているので、発音に不安があっても大丈夫ですよ。

【交通】のシーンのなかには他の英会話本でもみかける「飛行機」「タクシー」だけではなく、「長距離バス」「ガソリンスタンド」などのシーンも。

【宿泊】のシーンでは普通のホテルだけではなく「ユースホステル」「アパートメントホテル」のシーンまであるのが心強いです。

交通面や宿泊面でちょっと費用を抑えているときでも対応できるので、すごく助かりますよ。

そして旅のお役立ち情報として、1つの国だけじゃない、5か国の出入国書類の記入例があるのが、個人的に一番のおすすめポイントです。

すべて英語で書かれている書類を、しかもスマホの使えない飛行機内で書かないといけないプレッシャーが私は大嫌いです。
チェックしないといけない項目を見落としてたり、逆に間違ったところにチェックしてたらどうしようという不安が消せないんです。

でも記入例があると、自分の書類と見比べながら記入できるので本当に安心して飛行機をおりれます。


旅行前にちょっとだけ勉強するなら英会話フレーズ本

親しみやすさ抜群!楽しくちょっとだけ勉強『自分ツッコミくまの のんびりシンプル旅行英会話 1語から伝わるカンタンお役立ち英語フレーズ』

LINEスタンプとしてもおなじみの「自分ツッコミくま」が旅行中に必要なフレーズ、便利なフレーズをシーン別に可愛く紹介してくれます。
勉強するのが苦手でも、自分の好きなものと一緒だとちょっと頑張れますよね。

短い会話例文の下には、そのときによって例文の中の単語を入れ替えることができる別の名詞や関連単語一覧も収録しています。
もちろん必要なときにそのページを指させば相手に通じるように、可愛い「自分ツッコミくま」が伝えたいことを分かりやすく表現してくれていますよ。

なんと、海外の方に「このくま何?」と聞かれたときのために、「自分ツッコミくま」の説明文まで収録されています

そこからフレンドリーな会話に発展すると思うとワクワクしちゃいますね。

なにより助かるのが英語や海外旅行についてのちょっとしたお役立ち情報です。

英語や海外旅行についてのちょっとした旅行のお役立ち情報は「TIPS!」としてほとんどの見開きに登場。
しかもこの情報が実際に「分かる~」と言えるような内容なんです。

特にクレジットカードは場合によって使わない方がいいという情報は海外に行くと本当に実感します。
「クレジットカードを使うつもりだから…」といって現金に関する英語はあまり必要ないと思っていても、実は必要になることが多いんですよ。

地元のマーケット/マルシェとかに行くのはすごく楽しいんだけど、残念なことに現金しか使えないことが多いんです。
そんなちょっとしたことも楽しめるように、実は現金の使い方や現金に関する英語は重要なんです。

英会話シミュレーションゲームであっという間『絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 』

全部のページに自分の視点からのイラストがついているので、相手の目をみて本当に話すように勉強できます。
つまりとっても実践的なんです。

各シーンごとのフレーズはとてもシンプルですし、すべてのページにイラストがついている分、全体の文字の量は必要最小限です。

本を読むの苦手!」というひとも、英会話のシミュレーションゲームのように楽しめますよ。

パッとイラストをみてサラッと自分のセリフを言えるようになったときの達成感は癖になります。

実際に英語でなにかを聞こうとしたとき、パッと覚えた英語が出てこなかったり、「なんて言えばいいんだっけー!」と思うことが結構あるんですよ。
それで後になって、「あー、こう言えばよかったんだ…」なんて自分の髪をぐしゃぐしゃにしちゃう。

最初からシミュレーションしていればイラストと紐づいた英語がでてくるから、こんな自己嫌悪ともおさらばです。

旅行前に『がっつり勉強』したいひとの英会話本

3週間よりももっと勉強したい『 CD-ROM付 キクタン英会話【海外旅行編】』

旅行3週間前から勉強を始め、旅行英会話を身につけましょう。
もちろん3週間より前から始めたいというやる気いっぱいなひとは、さらに大歓迎です。

「入国」から最後の「出国」まで、実際の海外旅行で体験する英語を話さなきゃいけない40シーンが、それぞれ10のチャプターに分かれています。
40シーンのなかにあるフレーズ数は選び抜かれた372フレーズです。

「ちょっと多いかな」と思うかもしれないけど、これを完璧にマスターすれば、自分が伝えたいこと、相手に聞かれたことを難なくクリアできますよ。

そしてとってもお役立ちなキクタンシリーズの付属CD-ROMです。
CD-ROMで「フレーズを聞く」→「フレーズをダイアログで聞く」→「真似る」とやってみると、こどもの頃に日本語を覚えたときと同じように英会話が身についていきます。

英語のフレーズと一緒に流れているBGMも良いんです。
実はカフェやお店などで流されているジャズ風のBGMなんですよ。
自分の部屋で勉強や仕事をするよりも、カフェやファストフード店の方がはかどるっていう人結構いますよね。
私もそのひとりなんです。

なのでこのBGMがあるだけで集中力もアップして、さらにフレーズが頭にはいってくるんです。

毎日コツコツ移動中に『海外旅行ひとこと英会話 相手の英語がスグわかる CD-BOOK』

がっつり勉強してリスニングも完璧にしたいひとにおすすめです。
付属CDには相手と自分の会話がセットで700以上も収録してあるんです。

旅行先で相手によく言われるフレーズが場面別に収録されていて、それに対する返答はとっさに返せる短いフレーズです。

実際に英語で返事をするときに、学校で習うような長いフレーズなんて私は使いません。
間違えやすいですし、正直面倒くさいです。
「これいくら?」と聞きたいときも「How much is it?」なんて言わなくても、指さして「How much?」で通じちゃいます。

シンプルで短いフレーズの方が実践的・現実的なんですよ。

そしてあまり他の本にはない、空港内や機内でのアナウンスまではいっているのがポイントです
特に空港内のアナウンスで使う英単語は知らない単語ばかりなので、旅行前に聞いて慣れておくと大助かりです。

付属CDを通勤中の電車のなか、車のなかで聞き流しながら毎日を過ごしてみてください。
1ヶ月、2ヶ月毎日聞いていれば、旅行中に話しかけられても、あたふたすることはないです。

逆に話しかけられるのが楽しくなっちゃいます。

イギリス旅行と一人旅には『特別』な英会話本を

イギリス英語は一つの言語『 日本人が知らないイギリス英語入門 ~アメリカ英語と比較しながら、基本から文化背景までわかる!』

初めて海外旅行をするひと、ロンドンを観光するひとなどを考えたつくりです。

旅行中によくあるシーン別のフレーズはしっかり収録されているし、他にもイギリス人が使うあいさつやマナー、スーパーで買い物するときのフレーズなども入っているんです。

ダウンロード音声では、イギリスで実際に話されている英語やイギリスの若いひとたちが使っている英語も聞けちゃいます。

学校で習っていたアメリカ英語と単語が違っていたり、発音が違っていたりするので、ぜひその違いを楽しんでみてください。

私が現在いるニュージーランドもイギリス英語の国なので、アメリカ英語との違いに何回も驚いて、「あ、これも違うんだ」という気づきがだんだん楽しくなりました。

今では「アメリカ英語よりイギリス英語の方が日本人には向いているんじゃないかな」と思うほどです。

おしゃべりも説明もお任せあれ♪『 世界中を歩いた100人の旅人とつくった ひとり旅英会話BOOK 』

一人旅だと交通機関でとなりの席のひとやお店の店員さんに話しかけられることがいっぱいあります。

でもほどんどの英会話本だと「〇〇はどこですか?」「いくらですか?」など、私たちからの一方通行の例文が多いですよね。
一人旅には何気ない英会話も必要なんです。

この本は実際に海外を旅したひとたちから聞いたエピソードをもとに、逆に海外で外国人から日本人が聞かれた質問、回答例が収録されています。
実際に私もよく聞かれる質問がたくさんあります。

特に日本人だと言ったときに聞かれるのが
「日本のどこ?」です。

私は神奈川県の端っこの出身なんですけど、「Kanagawa」と言っても通じないし、最初はどう説明すればいいのか分からなかったのでだいたい「near Tokyo」か「near Yokohama」と答えていました。

どちらも地元から1時間くらいで行けるので、「嘘じゃないですよ!」と心のなかで言い訳していました。

日本人が聞かれた質問、回答例の隣のページには説明に使える図や写真もいっぱいあるから、私みたいに「おしゃべりしたいけど、すぐ英語で説明できるかなぁ」と不安なひとはこの図や写真を使えるし、指さし会話帳としても使えるんです。

「旅行中にいろいろな人とおしゃべりしたい!」というひとには、旅行前のシミュレーションとしてぴったりです。

まとめ

今回は「海外旅行に英会話本! 初心者への8選~一人旅、イギリス旅行も~」をご紹介しました。

ちゃんと選ばないと時間とお金の無駄!4つのタイプ別「英会話本のジャンル」とは?

勉強しないで旅行に英会話本を持って行くタイプには「指さし英会話本」がおすすめです。
ちょっとだけ勉強するタイプには「フレーズ集」です。
がっつり勉強するタイプは「CD付き英会話本」があっています。
そしてイギリス旅行には「イギリス英語の英会話本」、一人旅には「一人旅用の英会話本」です。

ただ持っていくだけ!旅行の安心材料『指さし英会話本』

旅行前に勉強しないひとは『指さし英会話本』を持って行きましょう。
分かりやすいイラストでどんなシーンでもただ指さすだけで対応できます。
『旅の指さし会話帳mini 英語』
『旅の英会話 伝わるフレーズ集』

旅行前にちょっとだけ勉強するなら英会話フレーズ本

旅行中に英会話が必要なシーンのフレーズを暗記しましょう。
必要最小限の数なので勉強する時間は短くてすみます。
『自分ツッコミくまの のんびりシンプル旅行英会話 1語から伝わるカンタンお役立ち英語フレーズ』
『絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 』

旅行前に『がっつり勉強』したいひとの英会話本

英語音声CD付きの英会話本で、正しい発音とリスニング力を鍛えましょう。
正しい発音とリスニング力を手に入れたら、現地のひとといっぱいおしゃべりできます。
『CD-ROM付 キクタン英会話【海外旅行編】』
『海外旅行ひとこと英会話 相手の英語がスグわかる CD-BOOK』

イギリス旅行と一人旅には『特別』な英会話本を

「アメリカ英語の単語だから通じなかった…」
そんな場合に備えて、イギリス旅行にはイギリス英語の英会話本でアメリカ英語との違いを知りましょう。
違う単語は結構ありますよ。
『日本人が知らないイギリス英語入門 ~アメリカ英語と比較しながら、基本から文化背景までわかる!』※電子書籍のみ

話しかけられるシーンがすごく増える一人旅。
旅行前にシミュレーションして、現地のひととのおしゃべりを楽しみましょう。
ぜひ自分からもどんどんおしゃべりしに行ってください。
『世界中を歩いた100人の旅人とつくった ひとり旅英会話BOOK』

自分のタイプをしっかり考えて英会話本を選べば、お金も時間もむだにしないですみますし、英会話が楽しくなっちゃいます。
英会話初心者だからといって海外旅行に不安になることはないんですよ。

英会話本を片手にワクワクを広げて、おもいっきり楽しみましょう。