旅行に出会いがある!旅先での出会いを実現する2ステップ

「恋人と別れてしまった」

「会社と家の往復の日々につまらなさを感じている」

「年齢的に結婚を考えたお付き合いをしたい」

どれも、切実な悩みですよね。

可能であれば、大好きな旅行をきっかけに、運命の人に出会いたいものです。

実は、たったの2ステップをクリアするだけで、旅行先で出会いを実現する確率をぐっと引き上げることができます。

本記事では、旅行先で出会いを作るための2ステップと、

その具体的な方法について解説していきます。


たったこれだけ!旅行で出会いを作る2ステップ

旅行で出会いを作る2ステップは、以下です。

STEP1:出会える場所に身を置く

STEP2:積極的に話しかける

この2つのステップを踏むよう意識して行動すれば、旅行先で出会える確率が大きく高まります。

それぞれ、解説していきます。

STEP1「出会える場所に身を置く」

ここでいう「出会える場所」とは、積極的にコミュニケーションを取りたい人が集まる場所のことを言います。

後ほど詳述しますが、具体的には、

・ゲストハウス

・一人旅専用バスツアー(婚活バスツアーなど男女の出会いを謳ったものが好ましい)

・マッチングアプリの利用

等です。

旅行先で出会った人と、コミュニケーションをとり、関係を継続させるためには、相手も同じく積極的にコミュニケーションをとりたいと思っている必要があります。

ただ、旅行先の偶然の出会いで、相手も積極的にコミュニケーションをとりたいと思っていることは稀。

例えば道を聞かれたり写真を撮ってもらったりするだけで、初対面の相手が継続的に関係を続けようとしてくることは、そうそうありません。

ここをクリアする方法が、「積極的なコミュニケーションを望んでいる人が集まる場」に行くことです。

相手も同じくコミュニケーションを望んでいるため、こちらから積極的に話しかけることを受け入れられやすく、むしろ相手から話しかけられることも少なくありません。

 さらに、その場所が「男女としての出会いを求めている場」であればさらに確率は高まります。

最初から、

・男女としての関係を築くことを前提として、

・積極的にコミュニケーションできる

という2点を同時に満たすことができます。

旅行先での出会いを求めるのであれば、積極的なコミュニケーションを求めている・出会いを求めている人たちが集まる場所に行くのが良いでしょう。

STEP2「積極的に話しかける」

出会える場所に身を置いたら、あなたのほうから積極的にコミュニケーションをとっていきましょう。

初対面の人との会話は、誰しもが緊張するものです。

しかし、あなたの周りの人は、みんなコミュニケーションをとりたいと思っているのです。

「話をしてみたいけど、何かきっかけが欲しい」そう思っている場合も多いでしょう。

会話のきっかけは、あなたから作ってあげてください。

初対面の人と一番はじめにする会話は、「2人がその場でわかること」がオススメです。

例えば、

・天気や気候(暑い・寒いなど)の話

・その場においてある物

・相手が身につけている服装やワンポイントを指摘する

などです。

なぜなら、自分と相手のどちらともが分かる話だから。ほんの少しとはいえ、自分と相手で感情の共有ができます。

この「感情の共有」こそが、お互いが仲良くなるための種。

感情を共有した経験は、後の会話をスムーズにしてくれます。

逆に、「どこから来たのか」「旅のきっかけは何か」など、どちらか一方しかその答えを把握していない会話を一番はじめにするのは避けたほうがよいでしょう。

「その場でわかること」を1回でも話してから、踏み込んだ話に入るのがベターです。

旅の恥は掻き捨て。 ぜひ、積極的にコミュニケーションをとってみましょう。

実際にはどうすればいいの?旅行先で出会いを作る方法3選

旅行先で出会うためには、出会える場所に行き、自分から積極的にコミュニケーションをとることです。

では、「出会える場所」とはいったいどこで、どのように行動すれば良いのでしょうか。

ここからは、先ほどのSTEP1とSTEP2を実践するための、より具体的な方法について解説していきます。

ゲストハウスに宿泊する

ゲストハウスとは、安価で簡易的な宿泊施設のこと。

食事が出るところは少なく、アメニティも最小限のものしか用意されていない、共同宿泊施設のことを指します。

ゲストハウスの特徴は、宿泊者同士の交流が盛んに行われることが多いこと。

多くのゲストハウスにはオープンスペースがあり、そこで他の宿泊者との交流が自然に発生します。

中にはほかの旅行者との交流を促すゲストハウスもあります。

つまり、ほかの旅行者と気軽に話し合える空気がすでに作られているのです。

一昔前は、ゲストハウスと言えば「お金のない旅行者が、ホテルの代わりに仕方なく泊まるところ」という、マイナスなイメージを持たれることが多かったのですが、今では「ほかの旅行者と交流できる」ことを売りとして、宿泊しやすいゲストハウスも多く出来てきています。

寝室は鍵付きになっているところも多いので、女性の一人旅でも安心です。

また、ゲストハウスは外国人の宿泊客が多いことも特徴の1つ。

ゲストハウスは、海外ではすでに一般的な宿泊形態となっており、外国人観光客が気軽に利用するため、海外の方との出会いが多い傾向にあります。

ゲストハウスでの出会いは、いかにも「旅での出会い」という感じがして、一番のオススメの方法です。 男女としての出会いだけでなく、様々な文化・考え方を持った人たちと交流できるので、あなたの旅をより楽しく、充実したものに変えてくれることでしょう。

マッチングアプリを利用する

続いてはマッチングアプリを使って、あらかじめ現地の人とマッチングし、旅行先で出会う方法です。

ただし、この方法は2つのデメリットがあります。

デメリット1:長期的な関係を築きにくい

アプリとは非常に大きな規模の男女の出会いの場ですので、

1.長期的な、真面目なお付き合いを希望している男性

2.短期的な、その時限りの恋愛を求めている男性

がどうしても混在します。

アプリごとに傾向は違えど、一定数2.の男性が存在していることは事実です。

そして、傾向として1.の男性は、現実的に定期的にデートができるのかを重視しますので、アプリでマッチングする以前に弾かれてしまう可能性が高いです。

そうなると、必然的に「2.短期的な、その時限りの恋愛を求めている男性」に当たる可能性が高く、長期的な関係を築くことは難しいと言えるでしょう。

あなたがその場限りの恋愛を望むのであれば構わないのですが、「運命の出会い」を求めているのであれば、この方法はお勧めできません。

デメリット2:「運命の出会い」感が薄れてしまう

アプリを利用するとは、いわば自分から出会いを探しに行く行為ですので、「旅先で偶然出会った人と」といった、運命の出会い感はどうしても薄れてしまいます。

結果が出やすいことは確かなのですが、「旅行で出会う」意味がなくなってしまうやり方とも言えます。

しかしながら、そうはいってもマッチングアプリを利用するのは一番出会いを作りやすい・結果が出やすい方法です。

なぜなら、マッチングしさえすれば、男女としての出会いを求めている人と必ず会うことができるからです。

相手も出会いを求めており、相手もコミュニケーションに積極的なため、

STEP1 出会える場所に身を置く

STEP2 積極的に話しかける

を、両方とも簡単に乗り越えられます。

非常にお手軽かつ、今回紹介する中では一番成功率の高い方法です。

現に、旅行先で恋人を作った人のほとんどはこのマッチングアプリを使った方法です。

上記2つのデメリットを気にしない・またはクリアできるのであれば、非常に有効な手段と言えるでしょう。

一人旅専用ツアーに参加する

最後の方法は、一人旅専用のツアーに申し込むことです。

一人旅専用のツアーですので、当然他のツアー参加者も一人。

つまり、あなたと同じように、他の参加者との交流を求めている人が参加している可能性が高いのです。

さらに、ツアーの中で一緒に観光地を回ることで仲良くなる可能性も高いです。

ただし、一人旅専用ツアーのため、「周りの人に気を遣わず、自分一人で旅行の喜びをかみしめる」ことを目的として参加されている方もいます。

そういう人は、あまりコミュニケーションに積極的ではありません。

「参加者の中で、誰がコミュニケーションに積極的か?」を見分ける方法は、実際に話しかけてみるしかありませんので、そういう意味では少し勇気のいる方法と言えるでしょう。

ただ、「周りに気を遣いたくない」と思っている人が気を遣いたくない相手とは、ほとんどが今後の付き合いがある相手です。

単なるバスツアーの参加者であれば、今後の付き合いを懸念する必要はありません。

少し話してみて、合わなければこの先話さなければいいだけの話です。

ですので、コミュニケーションに対するハードルは通常よりも下がっていることが多いです。

もちろん、中には本当に一人になりたい人もいるので一概には言えませんが、勇気を出して参加してみる価値は十分にあるでしょう。

それでも、「どうしても勇気が出ない!」という場合は、婚活バスツアーなど、恋愛を謳ったツアーに参加するのがオススメ。

ツアーの進行がコミュニケーションを後押ししてくれますし、参加者は全員、男女の出会いを求めている人です。

ただ参加するだけで、

STEP1 出会える場所に身を置く

STEP2 積極的に話しかける

を、ツアー会社が高いレベルでサポートしてくれますので、非常に出会える可能性の高い方法と言えるでしょう。


まとめ

旅行先で出会いを作る2ステップ

STEP1 出会える場所に身を置く

STEP2 積極的に話しかける

出会いを求めている人がいる場所に行き、積極的にコミュニケーションを取るようにすれば、自ずと出会いはやってきます。

2ステップを満たしやすい方法とは?

①ゲストハウスに宿泊する

・他の旅行者との交流がしやすい

・外国人と交流できる可能性が高い

②マッチングアプリを利用する

・長期継続しづらい、「旅先での運命の出会い」感が薄れるといったデメリットがある

・しかし、出会える可能性は一番高い

③一人旅専用ツアーに参加する

・「話しかけてほしくない人」もいるため若干注意は必要だが、コミュニケーションへのハードルが下がっている可能性は高い

・それでも勇気が出なければ、婚活バスツアー等に参加するのがオススメ

皆さんが、旅行先で素敵な出会いを見つけられることを願っています。

投稿者プロフィール

ryouhei