旅行に持っていくと便利なグッズ23個

「旅行にどんなものを準備したらいいんだろう。」
「もっといいものがあれば、旅行が楽になるのにな。」
この記事はそんなあなたに向けて書いています。

こんにちは、旅行でいろいろ道具がなくって困ったことがある「稲葉(翔)」です。

今回は「旅行に持って行くと旅がより楽しく・快適になるグッズ」をご紹介します。

旅行って準備から楽しいですよね。「旅先であんなことやこんなことやりたいな」とか、「いろんなものを買いたいな」って思いながら旅行の計画を立てるのが一つの醍醐味だったりしますよね。

でも、そんな時でも経験がないと「どんなものを準備したらいいんだろう」とか、経験ある人でも「もっといいものがあれば旅行が楽になるのにな」と思いますよね。

今回はそんな悩みを解決して、旅行の様々なフェーズで役立つ便利グッズをお教えしましょう。


荷造りはコンパクトにすべし!!

旅行の荷造りを始めた時に、
「スーツケースに持っていきたいものが入らない。」
「どこに何入れたかわかりづらい。」
「しまった後出しづらい。」
なんて思ったことありませんか?

このアイテムを使えばこれであなたもスーツケースの収納達人になれますよ。
スペースを上手に使えるアイテムをご紹介。

かさばる衣類がコンパクト!衣類圧縮袋

圧縮袋を使えば簡単に空きスペースを作ることができます。

衣類を普通のバッグにつめると、特に冬のセーターとか幅とりますよね。そんな時に重宝します。

「圧縮袋とかって圧縮させる時に掃除機とかないとできないんじゃないの?」と思っているそこのアナタ、衣類用は手で押したりするだけで圧縮することができます。
また圧縮袋で、旅行先の移動時の追加の上着用や洗濯物として衣類を分別、とかいろんな応用策があって、幅広く活用できます。

「圧縮袋で用途別に入れておけばどこに何を入れたっけ。」ってこともなくなりますよ。

圧縮袋を作って、一回り小さいバックで旅を快適に過ごしましょう。

用途別に分別!トラベルポーチ

トラベルポーチを使ってスーツケースの中をすっきりと収めましょう。

スーツケースに荷物を入れると、何がどこに入っているかわからなくなって、探す時に全部ひっくり返すなんて体験ありませんか。

トラベルポーチを使えば、そんな悩みから解放されます。
基本的に大きさが違うものがセットで売っておりますので、大きさや用途に合わせて衣類や小物を整理することができます。

トラベルポーチは仕事や日帰り旅行、ちょっとした出かけ等、汎用性が高いので是非ワンセットあっても困ることはないと思います。

トラベルボトルで「いつもの使い」をもっていこう!

シャンプーや化粧品とかの「いつもの使い」を旅行にもっていきたい人多いですよね。
そんなみなさまにはトラベルボトルがお勧めです。

ホテル等、宿泊先のシャンプー等が合わなかった。
とか、長時間の移動で化粧品やハンドクリーム等が必要になったとかありましたよね。
そんな時に大活躍します。

また、トラベルボトルは飛行機の移動を考慮に入れていますので、飛行機の移動での機内の持ち運びも問題ありません。

また、今回のおすすめ商品は、蓋が二重保護デザインとなっていて、液漏れ対策も万全。
さらに、ボトルの注ぎ口も大きくて、補充と洗うのも非常に簡単です。

旅行でも「いつもの使い」を持っていて、リラックスして、快適にすごしましょう。

移動中に効率よく体力温存すべし!!

旅行の移動時も旅の楽しみの一つ。
機内食や駅弁、サービスセンターのおいしいものを食べたり、移動中の景色楽しんだり、空いた時間に本を読んでみたり、とかありますよね。

ただ、長距離になればなるほど、休憩時間を効率よくとることも重要です。
移動中の休憩時間をちゃんと取れば、到着後に元気100%で楽しむことができますよ

重力から解放!フットレスト

フットレストを使えば、長時間の移動でもリラックスして過ごすことができます。

長時間の移動中、背もたれを動かして調整すると思いますが、足置きがあったとしても「足の位置があってなくてなんか違う。」と思ったことありますよね。

そんな時はフットレストを使えば、快適なポジションを得ることができて、移動中もリラックスした時間を過ごすことができること間違いなしです。

フットレストって置き場所が。
と思うかもしれませんが、今回のエアー型もそうですが、他のハンモック型も、スペースに合わせて柔軟に形を変えることが可能なので問題なしです。

ちなみに、今回のものはフットレスト以外にも椅子やまくらとかにも使えて便利ですよ。

フットレストは足のだるさ、むくみにきくとよく言いますが、姿勢が悪くなることも防ぐこともできるので、腰痛対策になります。

足のむくみから解放!着圧ソックス

足のむくみ対策としてフットレストが有効ですが、「スペースがない」、「足がむくんで困る」等の足のむくみ対策に直接的に対応したい、という方には着圧ソックスがおすすめです。

着圧ソックスを使えば、むくみに直接的に対応できるだけではなく、エコノミー症候群対策にもなります。

「着圧ソックスって女性向けじゃないの」、と思っているそこの男性諸君、こちらの商品は男女兼用なので安心です。

他の商品で、大きさや消臭対策とした男性向けのものもあります。

着圧ソックスはデスクワーク向けとして普段使いもできますので、普段から足のむくみが気になっている方は、是非一度お試しください。

移動中の疲れから解放!お休み三点セット

移動中の睡眠といえば、やはりアイマスク、ネックピロー、耳栓は必需品ですよね。

「移動中の乗り物が明るすぎる」とか、「椅子で寝たら首や肩が痛くなった」とか、「周りの音が気になって困る」とかありますよね。そんな時に役に立ちます。

「3点セットだとかさばるのでは。」と思っているあなた。
こちらトラベル用になっていますので、荷物にならずに持って行っていただくことが可能です。

また、ネックピローなどは肌感がビニールみたいで違和感を感じてしまうとお思いのあなた、最近のものは、肌触りがなめらかなものが多く安心してご使用いただけます。

目的地に到着してから全力で楽しむためにも、移動中の休憩の取り方は重要です。

フットレストや圧着ソックスと組み合わせて使って移動中を家の中のようにしてリラックスして過ごしましょう。


荷物を目立たせてスムーズに受け取りすべし!!

特に飛行機の旅行で、到着時のスーツケースを待つとき、自分と似たようなスーツケースがたくさんあって、どれが自分のかよくわからなくなることがありますよね。

そんな時はスーツケースをデコって「自分のものです。」、と周りにアピールしちゃいましょう。特別感が出て旅がより楽しくなること間違いなし。

ちょっとした違いを演出!ネームタグ

ネームタグを使えば他の人とちょっとした違いを演出することができます。

スーツケースはかぶることが多いですので、ネームタグをつければ自分ものだとわかりやすいですよね。

外にむき出しになることが多いので、できれば耐久性の高い素材のものを選ぶとよりgoodです。また、ちょっとしたアクセントになるので以外と普段使いもできますよ。

旅行や出張用だけでなく、お友達や家族にもギフトとしておすすめです。

着けるだけじゃなくて、名前も書いて中に入れておきましょう。

防犯対策にも活躍!ケースベルト

「ネームタグだけだとちょっとわかりづらいかも。」と思っているあなた。
そんな時にはケースベルトも使用すればより、自分のもの感を出すことができます。

また、これがあれば、「本体側が急に開いちゃって大変。」ということも回避できますので、スーツケースの急な故障にも対応することができます。

ケースベルトは取り外しが若干面倒になるということはありますが、特に治安が気になる海外旅行の場合は盗難防止にもなります。

今回の商品のようにセカンドバッグにも対応可能なものがありますので、このようなものであれば、バッグからの落下防止も期待できますよね。

ケースベルトをしていると、「海外旅行回数やっているな。」と周りからかっこよくみられること間違いありませんので、是非一度お試しあれ。

ここまでやれば完璧!ケースカバー

絶対に一目で自分のものだ、と判断したい場合には、スーツカバーがおすすめです。
スーツカバーはいろんなデザインがあり特徴的なものを選べば自分のものと一発で判断できます。
また、スーツカバーはおしゃれなだけでなく、雨よけやスーツケースそのものの汚れへの対策としても使うことができます。
特に布製のスーツケースの場合、スーツケースに汚れがついてしまった時は洗うのが大変ですよね。
スーツカバーがあればそんな不安から解消されます。

ネームタグ、ケースベルト、ケースカバーを使って、「特別感」を演出し旅をより素晴らしいものにしましょう。

衛生対策も完璧にすべし!!

特に海外旅行だと衛生面が気になりますよね。
そんな時でも安心して現地に滞在できるように衛生対策グッズを集めてみました。

ちょっとした除菌で安心!殺菌ライト

殺菌ライトを使えば気になったところをさっと殺菌することができます。

アジア圏も最近はきれいになってきましたが、まだまだ衛生面で気になるところがありますよね。

そんな時は殺菌ライトを使えば、ウイルスと細菌を効果的に消毒することができます。
また、小型ですので持ち運びも便利。
旅行だけではなく、オフィスやキャンプ等でも活用することができます。

※一点注意として、紫外線を使ってますので人体に長時間の直射はしないようにしてください。

昨今消毒について非常に強い関心が集まっていますので普段使いとしても是非一つ用意するとよいですよ。

どんなトイレでも安心!携帯ウォシュレット

海外旅行に行く時、ウォシュレットがないトイレの方がまだまだたくさんあります。
「ウォシュレットがないと困るな。」という方にはこの携帯ウォシュレットをおすすめします。携帯タイプなのでもちろん電池で動作します。
また、水が足りなければペットボトルから給水することもできちゃう、いざという時に本当に助かります。

これでどんなトイレでも安心ですよね。
また、災害があった時にも役立つこと間違いなし。
トイレの衛生面が気になる方は是非準備してみては。

服が汚れてしまっても安心!携帯洗濯パック

旅行にいった時に急に服が汚れてしまった時に大活躍するのが携帯洗濯パックです。
突然の雨で洋服が汚れてしまったことありますよね。
ただ、海外のホテルやコインランドリーだとは高いし、ちょっと敷居が高くて結局我慢しちゃったことありますよね。
そんな時に大活躍します。

画像は非常に大きく見えても、持ち運びは非常にコンパクトです。
掃除するのも簡単、袋の中に洗濯物と洗剤、水を入れてもみ洗いして脱水するだけ。
洗濯ロープと洗濯ばさみもあるので、ホテルでそのまま干せば翌朝には乾いてます。

旅行の時の洗濯代をうかすだけではなく、災害時にも十分活用できます。
ハードな使い方にも対応可能で、給水袋としても使えるので、一石二鳥ならず三鳥です。

食事が合わなかった時の準備もすべし!!

旅行先で多いに楽しんだ後のごはんが思ったより体に合わなくて、翌日以降元気が出なくてつらかった、と思ったことありませんか。
現地の食事を楽しむのも大事ですが、体力をつけるのも非常に重要。いざという時の食事対策グッズを集めてみました。

温かいものを準備するときに最適!おりたためる電気ケトル

温かいのみ物を飲みたいけどケトルがない、こんな時に電子ケトルが役に立ちます。
この電子ケトルですが、折りたたむことで、高さが10cm程度と非常にコンパクトになり、重さにライトな仕様になっていて、持ち運びも便利。
また、ケトルの底にスイッチの電圧を調整するだけで国内だけじゃなく海外でも問題なく使用できます。
設置の温度に達すると、電源が自動オフになり、沸騰や空焚きを防止でき、忙しいときや不注意なときにも問題ありません。

電子ケトルを使って、現地のコーヒーや紅茶を楽しんでみては。

水とお湯だけで準備可能!アルファ米

非常食として有名な、水やお湯で食べられるアルファ米、これがあれば日本食が恋しい、となったときや旅行先のとっさのお夜食にも活用できます。
アルファ米は非常食のため、水でも食べることができますがやっぱりお湯を入れた方がおいしいですので、是非先ほどの電気ケトルと合わせて食事してみては。

また、非常食としては他にカップ麺もアリかなと思いますので、こちらもチェック、してみてください。

これを忘れないように!携帯食器

電気ケトルも準備完了、非常食も念のため用意、となった後で何か足りないものありますよね。そう、食器です。特に箸はアジア圏以外では出ないこともありますので、準備をしておいて損はないです。

こちら、アウトドア向けとしても十分使用可能ですので、旅行以外の用途としても是非お使いください。

旅行で現地の食事を楽しめるのがベストですが、食べられるものをちゃんと食べて元気をつけるためにも、念のため携帯食グッズは用意しておきましょう。

旅のプチトラブル対策を行うべし!!

旅行先にトラブルはつきものとはよく言いますが、トラブルはないに越したことはないですよね。
一人の時は不安になるし、みんなでいくと責任問題になっちゃって険悪な雰囲気になっちゃうこともあるはず。
なので、トラブルの時もスムーズに解決できるようなグッズを集めてみました。

まずは電源確保!携帯電源タップ

今の世の中スマートフォンがあれば、カメラもとれるし翻訳もできて頼りきっていますが、電源が切れたしまったら何もできなくなってしまいますよね。
なので電源確保は最優先、ということで電源タップをご紹介。

電源タップは海外でも使えます。
また、ブレーカ機能が搭載されている一括スイッチが付いていて、落雷などの過電流に遭っても、電源をオフにしてお使いの家電を守り、安全で頼りになります。
また、コンセント付きなので、カメラは別でという方も安心してお使いいただけます。

紛失した時も対策バッチリ!紛失防止タグ

旅行中の紛失防止チェックのためのグッズとして、紛失防止タグをお勧めします。
「旅行中に財布を無くしたかも」、と思ってギョッとしたことありますよね。
結局見つかったとしても、見つかるまでの間の気持ちは言い表せませんよね。
紛失防止タグはそんな不安を一掃させます。

紛失防止タグは、タグとそなえつけ機器の通信が接続された場合、デバイスとスマホ双方のアラームで置き忘れをお知らせします。
また、忘れ物・落し物が発生した場合、その場所をスマホのGPSを使い記録もしているので、最悪の場合も探すことができて安心。

ちなみに私は家でもどこに財布を置いたか忘れてしまうタイプなので、日常でも非常に役に立ってます。

突然も雨も問題なし!シューズカバー

急な雨や悪路の対策のグッズとして、シューズカバーをお勧めします。
旅行中に急に雨がふったり、移動中に意外に悪路が多くて、靴が汚れてしまって困ってしまったことありますよね。
あの水のしみ込んだ靴の感触、嫌になってしまいますよね。
それを回避するためにシューズカバーがいい役割をします。

靴底は丈夫なゴム製で凹凸の柄付いて、濡れた道にも滑りにくくなっていて、雪の積もった道、濡れた歩道、キャンプ場の川辺、登山道等の場合に大活躍。

意外にお風呂掃除とかでも活躍するんですよ。

防犯対策は入念に行うべし!!

旅行先で怖いのは犯罪に巻き込まれそうになる時です。
最近は直接的に巻き込まれること以外にも、気づかないうちに巻き込まれてたっていうこともあります。

自分の身を少しでも守れるようなグッズがないか探しました。

スキミング対策!パスポートケース

「知らないうちに個人情報を抜き取られてた!」なんてことのないようスキミングから身を守るための道具として、パスポートケースをご紹介します。
パスポートケースとしてだけではなく、多機能で充実した収納ポケットで名刺、クレジットカード、航空券など十分に収納することができます。

海外旅行時もクレジットカードなどに書き込まれた個人情報を守りながら安全に持ち歩くことができます。

不審者遭遇対策!防犯ベル

不審者に遭遇してしまった時に防犯ベルは素晴らしい効果を発揮します。
使用時は大きな音で周りの人の注目を集めることができるので、いざという時に非常に重宝します。

また、持っているだけで心理的な安心を得ることができます。
まったく注意しないことは考え物ですが、注意ばかりしていると旅も存分に楽しめないことも事実ですので、心の安定と考え、是非一つ用意を。

※ただし、人通りの少ないところにいかない、危なくなったらすぐ逃げるが 対策の初手であることはお忘れなく。

偽造紙幣対策!ブラックハンディライト

海外では電子マネーが浸透してきていますが、まだまだ紙幣で買い物をすることが多いです。
そんな時はブラックハンディライトを使って、偽造紙幣かチェックしましょう。

日本では考えづらいですが、海外では偽造紙片があらゆるところにあります。そのため、逐一チェックをすることをお勧めします。
このライトは手のひらほどの大きさなので、ズボンのポケットにも入る大きさになりますので携帯にも不便しません。

また、逆側は通常の懐中電灯ですので、停電や暗闇にも役に立ちます。

お土産購入時の対策も入念に行うべし!!

荷造り、移動、ホテルでの衛生面や、食事、トラブル対策。ここまで準備したから完璧だと思っていますでしょうか?そんなことはありません。
最後の最後、お土産を買う時こそ対策が必要です。なぜなら、お土産は買いすぎてしまうからです。
せっかく買った旅の思い出、全部きれいに持って帰りたいですよね。
お土産をちゃんと持って帰るための一工夫のグッズをご紹介します。

忘れてはダメゼッタイ!ラゲッジチェッカー

飛行機を使う方は必需品です。
「スーツケースの重量オーバ」を経験したことありますか。
重量オーバになると追加費用もかかってしまいますし、追加費用を回避するために、空港で再度一からスーツケースを開いて荷物調整をする、という残念なことになってしまいます。

そんな時にラゲッジチェッカーは本当におすすめです。

スーツケースの重量が気がかりなときに、スーツケースに引っ掛けて引っぱれば重量を測ることができます。 ホテルからチェックアウトする前に事前にチェックする人がかっこいい旅行者ですよね。

これでたくさん運べる!イージーハング

イージーハングを使えば、普段使っているスーツケースのハンドルに貼るだけで便利な小物掛けにすることができます。
スーツケースのハンドル部分の両端に簡単につけられる、突状(山)型のアタッチメントになります。
これを使えば、手提げ袋、コンビニ袋、傘、またはジャケットまで何かと荷物になってしまう物もかけることができます。

これでいつも、帰りの移動中がスーツケースや荷物で手がいっぱいいっぱいにならず快適になります。

まとめ

荷造りはコンパクトにすべし!!
旅行でもなんでも最初が大事。旅行にとっての最初は「荷造り」です。
そして、「荷造り」がコンパクトに軽くできれば、旅行の時の行動も軽やかにすることができます。
今回は、特にスーツケースがかさばるものへの対策として、「衣服収納袋」・「トラベルポーチ」、その他、旅行を快適にするものとして、「トラベルボトル」をご紹介しました。

移動中に効率よく体力温存すべし!!
移動中は楽しみもたくさんありますが、ゆっくり休めるタイミングでもあります。
特に弾丸旅行のような時は、この時にうまく休めれば、目的地で元気よく楽しむことができますよね。
ということで、今回、移動中を快適に過ごすためのアイテムとして、「フットレスト」、「着圧ソックス」、「お休み三点セット」をご紹介しました。

荷物を目立たせてスムーズに受け取りすべし!!
飛行機旅行やバスツアー旅行では、スーツケースがかぶってしまいどれが自分のものかよくわからなくなってしまう、ということが多々ありますよね。
そんな時に、「自分のもの」とアピールして、不要な待ち時間をなくしてしまいましょう。
そのためのグッズとして、「ネームタグ」、「ケースベルト」、「ケースカバー」をご紹介しました。
スーツカバーもオンリー・ワンにして、旅のアイテムもよりかっこよくしましょう。

衛生対策も完璧にすべし!!
日本は非常にきれいなため、海外に行く場合、どこにいっても多かれ少なかれ衛生面で少し気になる場面に遭遇することはよくあります。
そんな時、ただ気持ちが沈むだけではなくて、衛生対策グッズを用意して対応してしまえばそんな沈んだ気持ちもスッキリします。
「殺菌ライト」、「携帯ウォシュレット」、「携帯洗濯パック」を使って、周りも自分の心もキレイにしちゃいましょう。

食事が合わなかった時の準備もすべし!!
旅行先で多いに楽しんだ後のごはんが思ったより体に合わなくて、翌日以降元気が出なくてつらかったな、と思ったことありますよね。
現地の食事を楽しむのも大事ですが、体力をつけるのも非常に重要です。
いざという時の食事対策グッズとして、「おりたためる電気ケトル」、「アルファ米」、「携帯食器」をご紹介。

これがあれば、いつでもどこでも慣れ親しんだ味で食事ができますよ。

旅のプチトラブル対策を行うべし!!
旅ではトラブルがつきもの、ではありますが、すぐ取れる対策は事前に準備しておいた方がよいに決まってます。
こういう小さな困りごとが旅の最後まで続くと、あとでやっておけばよかった。と後に引くので、準備できるものはしてしまいましょう。
今回は、「携帯電源タップ」、「紛失防止タグ」、「シューズカバーを」をご紹介しました。

防犯対策は入念に行うべし!!
海外旅行では、言葉の問題も考えると、犯罪レベルの問題が起こった時に対処できる能力も落ちているはずです。
お店でのちょっとしたやりとりでもドキドキすることありますよね。犯罪レベルだとなおのことです。
基本は、危ないところにいかない、すぐ逃げるが最優先ですが、何かあった時の対策も重要です。
「パスポートケース」、「防犯ベル」、「ブラックハンディライト」を使って、危険時の一歩手前で対策がとれるようにしておきましょう。

お土産購入時の対策も入念に行うべし!!
お土産購入時は「特に問題ないじゃん」と思っているそこのあなた、お土産購入時も困りごとはあなたのそばに寄り添っています。
一番の対策は「買いすぎた時」の対応です。
「ラゲッチチェッカー」、「イージーハング」を使って、買いすぎた時もスマートに対応できるオトナな旅行者を目指しましょう。

旅行は「グッズで決まる」とまでは言えませんが、より便利なグッズを揃えることで旅行をより、快適で素晴らしいことにすることができます。

また、悩まなくていいことからも開放されて、より旅行先の素晴らしい景色や料理を楽しむことができます。

今回ご紹介したグッズがみなさまの旅行を少しでもよいものにできれば幸いです。