旅行を楽しくする!スリッパは必須アイテム!

海外旅行といえば、長時間のフライトや、慣れない場所や文化の違いでの

ストレスなど、不安はつきものです。

「旅行に何を持っていったらいいかな?」

「海外に行って不便な生活はしたくないな」

など、初めての海外旅行だったりあまり経験が少なかったりすると考えちゃいますよね。

そんなあなたに、海外旅行に年に何度も行く、旅行大好きな私から

これは持って行くべき!と思った、マストアイテムがあります。

これがあるのと無いのとでは、海外旅行中の気持ちの持ちようが劇的に変わるくらい全然違います。

そんな魔法のようなアイテムとはズバリ、

   「マイスリッパ」  です。

え?たかがスリッパ?荷物になるしわざわざ持っていくのは…なんて思うかもしれませんが、

何故スリッパがそんなにおススメなのかこれから説明しますね。

どうぞお付き合いください。


飛行機の中でもゆったり、スリッパの魅力

まず海外に行くときは必ずといいっていいほど飛行機にのりますよね。

長時間のフライトでの気圧の変化や同じ姿勢で、血流が悪くなり足がむくんでしまう、

そんな人多いはずです。

私たち日本人はやはり、靴を脱いでリラックスする性格です。

でも靴だと蒸れるし、脱いで靴下や素足の姿をさらすのはちょっと…

なんて思いますよね。そんな時スリッパ履き替えてください。

周りの目も気にならないし、機内での快適度もアップするはず。

旅の始まりのフライト中の機内の中、ゆっくりリラックスして過ごせるとその後も楽しめそうな気がしませんか?

持ってきて良かった!ホテルでも大活躍

突然ですが、スリッパの発祥の地は知ってますか?答えは日本です。

明治時代、鎖国から解放された日本に沢山の外国人がやってきて、

家の中でも外でも常に靴を履いているため、足を靴のまま滑り込ませ

楽に履ける履物として開発されたのが「slipper(スリッパ)」です。

室内の履物となるとイメージ的に西洋的なイメージがありますが、海外にはあまりない

土足厳禁ルールな日本人が開発した商品だったんです。意外ですよね。

少し話がそれましたが、海外との文化の違いもあって生まれたのがスリッパ。

だから海外のホテルには基本スリッパを備品として置いてあるところって無いんです。

アジア圏内のホテルや有名チェーンのホテルなら、もしくはあるかもしれないですが、

欧米ではあまり期待などせず、むしろ無いと思っておいたほうがいいでしょう。

でもホテルに着いたら靴を脱いでゆっくりくつろぎたいものです。

他の人はホテル内を土足で歩いてるのでちゃんと掃除が行き届いたホテルでも、

靴下や裸足だとすこし抵抗があります。いちいち靴を脱いだりはいたりするのはめんどくさいですしね。そんな時マイスリッパがあるととても心強いでしょう。
いかがですか?マイスリッパを海外に持っていくと。、いざというときに便利であり、旅も快適になります。私のおススメの理由分かっていただけましたでしょうか。


重要!こんなスリッパがオススメ

スリッパの重要性分かっていただけたと思いますが、スリッパであると何でもいい、

というわけではなく、100均で売っているようなペラペラの薄いスリッパはあまりおススメしません。ではどんなスリッパがおすすめか。それも一つアドバイスを。

ペラペラではなく、少し厚みのあるほうがいいでしょう。理由はお茶やジュースをこぼしたとき、

薄すぎるとその上を移動したときに、水が浸みてきてしまいます。

ホテル内の移動の時も少し厚めのあるほうが、安定性もあるし足も疲れません。

ぺらぺらの薄いスリッパに比べると少し荷物がかさばってしまいます。旅行の時のアイテムで一番大事なのは携帯性。でもご安心ください。最近のは全然ポーチに収まるコンパクトなものが多いんです。お値段も1000円~2000円程度のものでもおしゃれでしっかりしたものが手に入ります。

まとめ

飛行機の中でもゆったり、スリッパの魅力

長いフライトの機内の中、靴を脱いでもスリッパがあると、素足や裸足にならなくても良くて、周りの目も気になりません。

むくみも解消し快適に過ごして少しでもこれから始まる旅に疲れを残させない為にも、スリッパがあるととても便利ですね。

持ってきて良かった!ホテルでも大活躍

海外は土足文化。スリッパを置いていないホテルがほとんど

です。ホテルに着いても窮屈な靴に縛られることなくゆったり過ごしたいものです。

また他の人が土足で歩いたカーペットの上もスリッパがあると衛生面的にも不安がなくなり気持ちも穏やかにホテル内でも過ごせるものです。

重要!こんなスリッパがオススメ

あまり安すぎる使い捨てのようなペラペラの薄いスリッパはおすすめできません。

水周りを歩いて染みてしまったり、薄いと安定性がなくホテル内で長時間歩いたりしてたら足が疲れてしまいます。

底が厚いといっても、最近はポーチに収まるコンパクトの物が安価で手に入ります。

せっかくの旅行ちょっとした事で嫌な思いをする位なら多少の荷物でもスリッパを持っていくことをおすすめします。

以上、旅行を楽しくする!スリッパは必須アイテム!でした。たった一つのアイテムで海外旅行が快適になること間違いなし。

この記事を読んでスリッパを持ってきて良かった。と素敵な海外旅行になってもらえると嬉しいです。是非旅のお供に、「マイスリッパ」を持っていくこと検討してみてください。